タイ 夫婦旅⑥ さよならガイドさん。そしてNaRaYa

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
記念写真

2011年6月24~28日の日記

こんにちは。tabizumaです。

夕食を食べるために「コカ」というレストランへ行きました。

 

スポンサーリンク



 

タイ風すき焼き

タイスキ画像

タイ風すき焼き → 「タイスキ」

ガイドブックにも載っている「コカ」というお店だった。

タイ風のすき焼きということだったが、砂糖醤油で煮焼きしているわけではないので、どちらかというと、水炊きに近いように感じた。

つけダレはタイらしく、ナンプラー風味のタレと、日本人用にしょうゆダレが用意されていた。

優しい味のタイスキをお腹一杯食べて、ガイドさんによる今日の日程はこれにて終了。

さよなら、ガイドさん。

記念写真

前年の反政デモを踏まえて、今回の旅は安全重視。

フリープランではなく、ガイド付きの観光をした。

ツアーに申し込んだので、てっきり団体での観光になると思っていたのだが、この日程でのツアー客は夫と私だけ。

アユタヤとバンコクの観光を丸二日間、ずっとこのガイドさんと3人で過ごした。

団体ではなかったので、空いた時間にちょっとコンビニに寄って貰ったり、通りすがりの市場を覗いてみたり。

この夕食でガイドさんとお別れだと思うと、とても寂しい。

いいガイドさんで出会えて、とても楽しい旅行になったことを、今改めて感謝したい気持ちだ。

歩いて帰る!

タイの風景画像

本当は夕食後、車でホテルまで送ってもらう予定だったのだが、また我がままを言ってみた。

「自分たちだけで歩いて帰る」

ということで、帰宅するガイドさんを、私たちが駅まで見送り、お世話になったガイドさんとお別れをした。

NaRaYa(ナラヤ)

ティッシュカバー画像

タイの街なみをブラブラ歩いた。

この辺はタイの中心部なので、街中はとても明るかった。

デパートに寄って、お目当てのお店を覗いた。

お目当てのお店とは・・・「NaRaYa」(ナラヤ)リボンのモチーフが特徴の、人気雑貨店。

タイに行った日本人女子は、ほぼ100%行くのではないだろうか?

バッグ画像

 

この時に買ったバッグや雑貨は、6年たった今でも愛用している。

 

バッグ画像

店内は日本人と中国人の客で、激混みだったが、みんなに負けじと可愛い雑貨を物色。

ここの商品は、胸がキュンキュンするほどに、どれもこれも安くて可愛い♪

オリエンタルプリンセス

ボディソープ画像

「オリエンタルプリンセス」

こちらの化粧品店も、女子は要チェック。安くて可愛いコスメがたくさん売っていた。

私が買ったのは、ボディソープ。とってもいい香りで気に入った。

タイブランド

タイブランドの商品は安くて可愛いのに、質がいい。

もし、またタイに行くことがあれば、この2店には絶対に行く。

みなさんも、特に女子のみなさんは、ぜひ、行ってみてくださいね!

 

ちなみにNaRaYaは香港にも進出しています。

関連ブログ

*香港のNaRaYaに行ってみた。

 

スポンサーリンク

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。