タイ 夫婦旅④ 向井理よりハンサムな大仏に出会った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ワット・ポー画像

2011年6月24~28日の日記

こんにちは。tabizumaです。

在タイ2日目、アユタヤからバンコクへ移動。
午前中はワットプラケオ、王宮、ワットアルン、ワット・ポーを観光した。

 

スポンサーリンク



 

服装

ワットプラケオと王宮には服装制限がある。

肌をあまり露出してはいけないらしい。

実際、ゾウ柄の変なズボンを履いている人をちらほらみかけた。

服装制限にひっかかり、履かされちゃったのかな。

 

混雑する日曜日

ワットプラケオ画像

実は前日、

ガイドさん:「明日は日曜日。混雑するので予定より1時間早く出発します。明日の朝は8時出発。なっ!」

語尾に「な」を付けるのが癖であるタイ人のガイドさんが、こう言った。

アユタヤに宿泊していたので、ちょっと距離もあったし、私たちはガイドさんの言うとおり、朝8時にアユタヤを出発した。

王宮の見学を終えて、出ようとした時、入口は大混雑だった。

ガイドさん、ナイス判断。

 

現地の少女と記念撮影

タイの船着場画像

次の目的地「ワットアルン」へ行くために、渡し船で移動した。

頼んでもいないのにガイドさんは
「この子と写真とってあげます。」

たまたま同じ船に乗っていた現地の女の子と、一緒に写真を撮ってくれた。

 

現地少女との記念写真
ガイドさんのおかげで、とても素敵な記念写真をゲット。

女の子には、お礼に、たまたま鞄に入っていた「ジャパニーズ・キャンディー」黒糖飴を。

女の子は小さな口に、大きな黒糖飴を含み、「大きすぎる~」と笑っていた。

 

ワットアルンに上る?

ワットアルン画像

ワットアルンには上れる所があった。

急な階段でスリル満点なので、上る方々はお気をつけあそばせ。

 

向井理よりハンサムな大仏様?

ワット・ポー画像

有名な涅槃像である「ワット・ポー」

バンコクに来た人は、きっと必ず会いに来る。

この大仏様は、なんと・・・超ハンサムなのだ。

 

ワット・ポー画像

ハンサムでしょ?

そう思うのは、私だけじゃないよね?

私は一瞬で恋に落ち、この時「向井理」だった携帯の待受画面は、タイ滞在中にハンサムな大仏様に変わることになった。

 

スポンサーリンク



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。