30代女一人旅⑯ 台湾朝食~路上で美味スープ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
台湾朝食

こんにちは。tabizuma(タビズマ)です。

台湾一人旅三日目の朝、宿泊しているフーチャンホテルのチェックアウトを済ませ、空腹のまま外に出ました。

今日は何から食べようか?


スポンサード リンク


 

昨日は右へ、今日は左へ

フーチャンホテル

前日は龍山寺に向かって歩いたので、この日は反対側に歩いてみることにしました。

荷物はホテルに預かって貰っています。

まだ何も食べていないので、お腹ペコペコ。

数件隣にお店発見

朝食

フーチャンホテルを出て、左側に向かって歩いて行くと、すぐ角の所に朝から賑わっているお店がありました。

歩道に並べられたテーブルでは、何人もの人が麺やスープを食べています。

ここで食べよう!

注文

台湾朝食

お店の人たちは、次々にお客さんが来るので、忙しすぎて、そっけない態度です。

tabizuma(タビズマ)も、地元のお客さんに交じって、めげずに指さし注文。

歩道に並べられたテーブル席に座っていると、席まで運んでくれました。

麺とスープ

台湾朝食

こんな感じで、100元(約366円)なり。

朝からモリモリですね。

外食続きなので、野菜もたっぷり入っているのが嬉しいです。

麺はビーフン

台湾朝食

ビーフンの上に、大量のもやしと魯肉飯(ルーローハン)の挽肉が乗っている感じです。

美味スープ

台湾朝食

そして、このスープが抜群に美味しかったです。

次から次へとお客さんが途切れないのも納得の味。

あんかけのような、とろみのあるスープに、イカのすり身がメーンの大ぶりの具材がたくさん入っていました。

昨日のイカ焼きに続き、「スパイシー?」という質問に、つい「イエス」と答えてしまったtabizuma(タビズマ)は、またもや大量の胡椒に完敗でした。

次こそは「スパイシー」と聞かれたら、「ア・リトル」と答えてみよう。

ちょっと寄り道

台湾お寺

宿泊していたフーチャンホテルの目の前にはお寺がありました。

夜は提灯が赤く光り、とってもムーディーで、台湾っぽい。

ずっと気になっていたので、少し見学してみよう。

入り口では地元のおじさんが三人、のんびりと椅子に座って井戸端会議。

台湾お寺

中に入ってみると、台湾らしい色彩で仏さまが祭られていました。

台湾3回目にして、初めて来た西門町。

今回は宿泊が西門町だったので、とってもお世話になりました。

若者が集う街で新しくもあり、古き良き所もちゃんと残っています。

さあ、これからちょっと遠出。

「淡水」へ出かけます。

女一人旅in台湾⑰へ続く・・・

 

~関連ブログ~

**30代女一人旅⑤ 台北「フーチャンホテル」に宿泊 口コミ 感想**

**30代女一人旅⑥ 台北ぶらり散歩 西門から龍山寺へ**

**30代女一人旅⑪「猫空」で食べ歩き~台湾茶を満喫~**

 

tabizuma(タビズマ)の30代女一人旅in台湾の一覧はこちらです(^-^)/

 

スポンサード リンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。