30代女一人旅⑨ 台湾で「猫空ロープウェイ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは。tabizuma(タビズマ)です。

「猫空」なんて可愛い地名なのかしら?

とりあえず・・・行ってみよう!

スポンサード リンク


3年前の台湾旅行で、101タワーからの景色を楽しんでいたとき、地図上で「猫空」という地名を見かけました。

tabizuma(タビズマ)は、「猫空」という可愛い地名に一目惚れ。

次に台湾に来たときには「猫空に行こう!」と心に決めたのでした。

動物園駅

動物園

MRTを乗り継ぎ「動物園駅」までやってきました。

ここには「動物園」と「猫空ロープウェイ」の乗り場があります。

猫空ロープウェイ

猫空ロープウェイ

乗り場に行くと二つの列が。

「猫空ロープウェイ」には、ゴンドラの足元がガラスになっている「クリスタル」と呼ばれているのがあります。

長い列は「クリスタル」に乗りたい人々。

tabizuma(タビズマ)は高い所がニガテなので、あえてクリスタルじゃない短い列の方に並びました。

猫空ロープウェイの料金

猫空ロープウエイ

終点「猫空駅」までは120元。

tabizuma(タビズマ)は悠遊卡(EASY CARD)を持っていましたので、それでピッと支払いました。

関連ブログ
**30代一人旅女④ 台北の移動はMRTが便利~イージーカードをGETしよう~**

 

ゴンドラ画像

中国人の若い女子二人組と一緒にゴンドラに乗り込みました。

ゆっくりと進むゴンドラは、終点「猫空駅」まで30~40分かかります。

最初は景色を楽しみながら、時々写真を撮ったりしていましたが、ちょっと飽きてきました。

指南宮駅でぶらり途中下車

指南宮駅

「指南宮駅」で、ゴンドラの扉が開きました。

この駅でも乗り降りできるように、全てのゴンドラは、ここで一度扉が開くようです。

ここで降りちゃおう!

ゴンドラからの景色に若干飽きてきていたtabizuma(タビズマ)は、ここで途中下車することにしました。

関連ブログ
**指南宮駅でぶらり途中下車**

猫空駅

猫空駅

「指南宮」を見学し、もう一度ロープウェイに乗って、終点の「猫空駅」にやってきました。

「猫空」は山のてっぺんにあるので、たくさんの観光客が景色を楽しんだり、食べ歩きしたりと思い思いに過ごしています。

食いしん坊のtabizuma(タビズマ)は食べ歩きがメインになりそうですが。

関連ブログ
**猫空で食べ歩き~台湾茶を満喫~**

ちなみに「猫空駅」には、ちゃんとトイレもありますので、ご安心を(笑)

バスという選択肢も

帰りはロープウェイ(150元)で下ることも可能です。

ですが、tabizuma(タビズマ)は「バスに乗ってみよう!」と思ってしまったのです。

下りのバスでのエピソードは長くなりそうなので、今日はこの辺で。

女一人旅in台湾⑩に続く・・・
<関連ブログ>
**30代女一人旅⑩「指南宮」台湾の猫空ロープウェイを途中下車**
**30代女一人旅⑪「猫空」で食べ歩き~台湾茶を満喫~**
**30代女一人旅⑫ 台湾「猫空」下りはバスに乗ってみた。**
tabizuma(タビズマ)の台湾一人旅の一覧はこちらです(^-^)/

 

スポンサード リンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。