セブ島 クルーズ船に乗って夕日を楽しもう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
サンセットクルーズ画像

こんにちは、tabizuma(タビズマ)です。

セブ島で5週間を過ごし、観光客も留学生も気軽に楽しめるツアーに参加してきました。

本日ご紹介するのは「サンセット・クルーズ」です。

スポンサード リンク


 

マクタン島

マクタン島とは空港がある島です。

サンセットクルーズ画像

滞在していた学校まで迎えに来てもらい、やってきましたマクタン島の港へ。

サンセットクルーズツアー

サンセットクルーズ画像

受付を済ませ、時間までしばし待機です。

待合室はセレブ感満載!

「クルーズ船」のツアーって感じでしょ!

サンセットクルーズ画像

時間になったので、他の観光客と一緒にクルーズ船に乗り込みます。

観光客は、日本人と韓国人でした。

さあ、出発~!

クルーズ船でのくつろぎ方

サンセットクルーズ画像

船内には、椅子やソファー、ビーズクッションなども置いてあって、各自、気に入った場所でくつろぎます。

tabizuma(タビズマ)のお気に入りはビーズクッション。

海風がとても気持ち良くて、少しうたた寝してしまうほど。

サンセットクルーズ画像

タイタニックごっこをしながら、記念撮影したりもできます(笑)

サンセットを楽しみながらの夕食

サンセットクルーズ画像

ツアーには夕食が付いていました。

飲み物は飲み放題!

友人はフィリピンビールの「サンミゲル・アップル味」を気に入っていました。

サンセットクルーズ画像

どれも、とっても美味しくて豪華な夕食です。

皆さんの大好きなマンゴーも付いています。

嬉しいですね!

サンセット

サンセットクルーズ画像

段々と日が落ちて、ついにサンセットタイム!

夕食を食べながら、美しい夕日を楽しみました。

サンセットクルーズ画像

空の色がどんどん変わり、とても綺麗です。

サンセットクルーズ画像

すっかり日が落ちたら、今度はライトアップを楽しむことが出来ました。

まとめ

こんな感じでサンセットクルーズを楽しむことができました。

参加費用は2500ペソ(約6250円)

tabizuma(タビズマ)は追加料金500ペソ(約1250円)で、学校までの送り迎えのオプションをつけました。

夕方からのツアーなので、昼間は観光して、夕方からは夕食も兼ねてサンセットクルーズツアーを楽しむ。

そんな一日もいいですね!

 

tabizuma(タビズマ)のセブ情報の一覧はこちらです(^-^)/

 

スポンサード リンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。