女一人旅inソウル③ チキンな夜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
チキン画像

こんにちは。tabizuma(タビズマ)です。

ソウル初日、色々なことが重なって、心が折れっぱなし。

心がチキンになっていく、そんな夜です。

スポンサード リンク


羽田空港にて

予約していたwifiを羽田空港で受け取り忘れ、しょんぼり過ごしたフライトの待ち時間。

目の前のベンチには20代の日本人サラリーマン3人組が座っていた。

どうやら、出張でソウルに行くらしい。

サラリーマンA:「今日の夕食、どうする?」

サラリーマンB:「焼肉行く?でも、機内食を食べるからなぁ」

サラリーマンA:「じゃあ、チキンを食べに行こうよ」

サラリーマンC:「なんで、チキン?」

サラリーマンA:「韓国人は二次会にチキンを食べに行くことが多いらしいよ」

 

tabizuma(タビズマ):「そうなんだぁ・・・」(←心の声)

 

機内食

ANA機内食画像

ANAさんの機内食です。

最近は機内食に飽きちゃって、喉を通らないことが多いのだけど、この日の機内食は非常に美味しい。

何か企画的なことをやっていたのだろうか。

美味しすぎて完食!

確かに、この後に焼肉を食べるのはキツイかも。

金浦空港にて

金浦空港に到着してから改めて、wifiをレンタルしました。

英語攻めに耐えながら。

レンタルしたwifiをセットして、一人旅での必須アイテム「マップ」の起動確認もOK!

ソウル駅にて

空港鉄道に乗って、ソウル駅へ。

もうすっかり夜です。

近くのロッテマートで夜食を買ってホテルへ向かおう。

ん?チキンのいい匂い・・・

おばさんが買ったチキンを一本取り出して、路上で食べてる!

美味しそう・・・

ロッテマートにて

rotte-mart

夜食を選ぼうと、お惣菜コーナーを歩いていると、売り場のおばちゃんが試食を勧めてきた。

それは・・・チキン(笑)

この流れじゃ、今夜はチキン以外は考えられないでしょ。

チキンやドリンクなどを買い、後はホテルへ向かうだけ。

ホテルはどこ?

予約しているホテルは「ホテルステイ イン ソウルステーション」

ここから歩いて行けるはずなんだけど・・・

マップを立ち上げて、ホテルに案内してもらう。

だがマップからはこんなメッセージが。

「案内する経路がありません」

んなこと、あるかい!

何度検索しても同じメッセージが(涙)

スーツケースをガラガラ引きながら、自力で地図を見ながら30分くらいウロウロしてみたが、全然わからん。

そして、スマホを持つ手は寒さにかじかみ、さっきスーパーで買った2ℓのミネラルウォーターが手に食い込む。

 

やばっ!

スマホの充電が切れそうになってきた。

ホテルの名前すらプリントしてないし、スマホが切れたら、ホテルの名前も分からなくなってしまう。

 

アメリカ?

短い距離で申し訳ないと思ったが、タクシー乗り場を探し、タクシーでホテルへ送り届けてもらうことになった。

タクシーから降りる時、タクシーの運ちゃんは謎の質問を私にぶつけた。

「アメリカ?」

tabizuma(タビズマ)はどこから見ても日本人マダムです(笑)

チキン画像

無事にホテルにたどり着き、すっかり冷たくなった大量のチキンを夜食に食べました。

おやすみなさい☆

徒歩2分

ホテル外観画像

翌朝、ホテルから地下鉄の入口までは徒歩で1~2分だと気が付いた。

昨日の迷子になっていた時間はなんだったのだろうか。

 

tabizuma(タビズマ)のソウル一人旅の旅行記一覧はこちらです(^-^)/

 

<関連ブログ>
**女一人旅 ホテルステイインソウルステーションに宿泊**
**女一人旅inソウル② Wifiを受け取り忘れ出国**
**女一人旅inソウル⑥ チムジルバンで救急車**
**女一人旅inソウル⑧ 韓国でシミ取りレーザー治療してみた。**
**女一人旅inソウル⑨ 帰国~最後のトラブルは~**

 

スポンサード リンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。