【デリー観光】ランチはやっぱりカレーですか?インド旅⑦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ガネーシャ画像

こんにちは、tabizuma(タビズマ)です。

充実したデリー観光を終え、次はランチタイムです。

インド旅行のランチって、やっぱりカレーですか?

ランチはオシャレな高級レストラン

素晴らしい世界遺産を夢中で堪能した後は、楽しみにしていたランチタイム。

南国感溢れる素敵なレストランへ案内されました。

レストラン画像

個人旅行が多いtabizuma(タビズマ)は、通りすがりの屋台や食堂で食事することが多いので、こんな素敵なレストランで食事ができるのは、ツアー参加の嬉しいところですね!

2階のテラス席からは、さっきまで観光していた「クトゥブ・ミナール」が見えます。

レストラン画像

インド旅行のランチって、やっぱりカレーですか?

ツアーの日程表には「インド名物のタンドリーチキンをお召し上がりください」と記載されています。

わーい!

タンドリーチキン、大好き!!

最初の一品として、タンドリーチキンが運ばれてきました。

美味しい!

そして、インド米。

お店の店員さんが、一人ひとりのお皿によそってくれました。

そして、カレー(笑)

インドカレー画像

インド米が盛られたお皿に、数種類のカレーを次々と掛けてくれます。

tabizuma(タビズマ)はインド米はあんまり好みではありませんでした。

タイ米は美味しく食べることができるのですが、インド米はタイ米よりも更に細くてパサパサしています。

でもね、インド米が苦手でも大丈夫!

だって、焼きたてのナンが、めちゃめちゃ美味しいから!

お店の店員さんが、焼き立てホカホカのナンも配ってくれました。

美味しい〜!「オカワリくださーい!!」

焼き立てホカホカのナンと色々なインドカレーでお腹いっぱいです。

インド人ガイドさん:「味はどうですか?」「辛くないですか?」

ガイドさんは食事のたびに、日本人にとって辛すぎないか、しきりに気にしていました。

日本人ツアー客「大丈夫です!」

きっと、日本人ツアー客のために辛さを調整してくれているのだと思います。

tabizuma(タビズマ)は辛いのが苦手なので、そのおかげでインドカレーを毎回楽しんで食べることができました。

ドリンクはラッシーで

ランチのお店では、ビールやジュースなどからドリンクを選ぶことができます。(ツアー代金には含まれないので、各自支払います。)

tabizuma(タビズマ)は、毎回ラッシーを選んでいました。

インドの初ランチ、ここではマンゴーラッシー。

日本のインドカレー(ネパールカレー)屋さんのラッシーは飲むヨーグルト感が強めですよね。

インドのラッシーは、ヨーグルト風味より外国らしい甘さ強めの味でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。