女一人旅~タイのバンコク KCゲストハウスに宿泊 口コミ・感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、tabizuma(タビズマ)です。

東南アジアへ一人旅。タイのバンコクではKCゲストハウスでお世話になりました。

こちらに宿泊した感想をお知らせします。

スポンサード リンク



KCゲストハウス

バンコクでも、バストイレ付のプライベートルームを予約しました。

部屋の様子

スッキリしていて、広く清潔です。

チェックインの時に毛布とバスタオルを一枚貸してくれます。

初日だけ水を一本くれました。

無駄な物は一切なく、とにかくスッキリ。

アメニティもありませんので、自分で準備しましょう。

トイレットペーパーは1日1ロールもらえます。

清掃は入りませんので、バスタオルはチェックアウトまで、同じ物を使用します。

コンセントは、日本のコンセントをそのまま挿すことができます。ただし、電圧は確認してくださいね!

レストラン

KCゲストハウスはレストランも経営しています。

レストランの奥がゲストハウスの入口です。

ここには、いつも数人のおばあちゃんがいて、会うたびに挨拶してくれました。

最後の夜に、ここのレストランで食べたトムヤムスープはとても美味しかったです。めっちゃ辛かったけど!

いつも入口にいるおばあちゃん達がレストラン担当なようで、注文すると準備してくれました。

立地

ゲストハウスの隣にセブンイレブンがあるので、とても便利でした。

また近くに、マッサージ店やレストランやカフェも多くあります。

カオサンにも歩いて行ける距離です。

残念だった点

KCゲストハウスには何の不満も無かったのですが(むしろ大満足だった)、通りに面しているために、夜になると騒いでいる人の声が聞こえてうるさかったです。

また、BTS(地下鉄のような感じ)の路線から離れているので、出かける時は、タクシーか路線バスでの移動を強いられます。

タクシーはメーターを中々回してくれないし、高い金額を吹っかけてくるし(怒)

路線バスは難しい。

ただ路線バスを乗りこなすことが出来れば、格安で移動できます。

tabizuma(タビズマ)も現地の人に教えてもらいながら、何度か路線バスに挑戦しました。場合によっては、10バーツ出してもおつりがもらえる程安いです。

まとめ

今回、tabizuma(タビズマ)はKCゲストハウスに3泊しました。

【Booking.com】からの予約で、1泊につき600バーツ。チェックイン時に現金のみの決済でした。

ハウス内はオシャレで清潔、部屋も出かけている時に清掃が入らないので気楽だし、入口にはゲストハウスのオーナー家族が常時いるので、何かあれば対応してもらえるので安心でした。

tabizuma(タビズマ)も、バス停やスーパーマーケットの場所を教えてもらったり、親切にしてもらいましたよ!

【関連ブログ】

tabizuma(タビズマ)の一人旅 バンコク旅行記はこちらです(^-^)/

tabizuma(タビズマ)の一人旅 チェンマイ旅行記はこちらです(^-^)/

スポンサード リンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。