【インドでの食事】お腹は大丈夫?毎日カレー、毎日ラッシー、毎日チャイ インド旅⑳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ターリー画像

こんにちは、tabizuma(タビズマ)です。

「インド旅行って、毎日カレーだった?」「お腹は大丈夫だった?」と質問されます。

なので、インドツアーでの食事を一気に紹介。

そして、お腹は大丈夫だったのか?

1日目

夕食:機内食(ANA)

機内食画層

ドリンクサービスには「チャイ」もありました。嬉しい!

デザートはハーゲンダッツ。超嬉しい!!

夜食:機内食(ANA)

機内食画像

冷蔵庫に入れていた?というくらいカッチカチに冷えたパニーニ。

そしてチャイ。

2日目

朝食:ホテルバイキング

朝食画像

バイキングなので、色々あります。もちろんインドカレーもあります。

食後はチャイ。

昼食:タンドリーチキン

タンドリーチキン画像

ランチメニューはタンドリーチキン。

そして、数種類のインドカレー。

インドカレー画像

ドリンクはマンゴーラッシーを注文しました。

夕食:ホテルバイキング

バイキング画像

ホテルのバイキングなので、スープやデザートもあり、とても美味しいです。

食後はチャイ。

3日目

朝食:ホテルバイキング

バイキング画像

シェフにオムレツを焼いてもらいました。

食後はチャイ。

昼食:ターリー

ターリー画像

「ターリー」とは、一つのお皿に主食やおかずが乗っている「インド版定食」のこと。

そして、おかずはインドカレー。

バナナラッシー画像

ドリンクは、バナナラッシーを注文。

夕食:ホテルバイキングと大皿料理

夕食画像
夕食画像

そろそろコーヒーに飢えてきました。

食後はコーヒー。

4日目

朝食:ホテルバイキング

朝食画像

シェフにオムレツを焼いてもらいました。

食後はコーヒー。

昼食:ビリヤニ

ビリヤニ画像

「ビリヤニ」とは、壺に入っている「インド版炊き込みご飯」

そして、インドカレー。

ドリンクはストロベリーラッシーを注文。

夕食:中華

インド風中華画像

なぜか最後のレストランは、中華料理のお店でした。

日本で食べる中華料理や、tabizuma(タビズマ)が台湾や香港で食べた中華料理とは、若干違う印象なので、インド版中華という感じ。

その違いを、なんと表現したらいいのか……

中華だしのあんかけ風をイメージしてください。

ふんわりした優しい味。tabizuma(タビズマ)の記憶では、インドで食べた中華はそんな感じです。もちろん美味しかったですよ!

ドリンクはマンゴーラッシーを注文。

5日目:機内食(ANA)

機内食画像

そして、チャイ。

毎日カレー

「タンドリーチキン」とか、「ターリー」とか、「ビリヤニ」とか、メニューの名前は色々だけど、結局毎日カレーでした。

でもね、全然飽きないの。

焼きたてのナンも、ものすごく美味しいし、カレーの味も色々あって、それぞれ全部美味しかったです。

毎日チャイ

コーヒー派の方は、コーヒーも選べるのでご安心を。

インドのホテルで出してくれる、ゆっくり煮出した無糖のチャイがとっても美味しくて、すっかりハマってしまいました。

tabizuma(タビズマ)が日本で飲んだことがあるチャイは、お湯に混ぜるだけの粉状のチャイ。すっごく甘いやつ。

インドから帰国後、カルディでチャイのティーパックを発見! 無糖のチャイを確保できたので、自宅でもチャイを楽しんでいます。

ホテルのバイキング

夕食と朝食は、宿泊するホテルのバイキングでした。

5つ星ホテルばかりだったので、たくさんの品数があり、味もちゃんと美味しい!

毎日違うホテルに宿泊したので、毎回違うバイキングを楽しむことが出来ました。

毎日ラッシー

ドリンクは、ツアー代金に含まれていないので別料金です。

tabizuma(タビズマ)はお酒を飲まないし、コーラなどの炭酸飲料も好きではないので、ラッシーを注文していました。

ラッシーは日本の方が美味しいです。インドのラッシーは甘すぎるので、飲むヨーグルト感が強い日本のラッシーとは、ちょっと違いました。

日本人には、日本のラッシーの方が美味しく感じると思います。

インドのラッシーが、美味しくない訳ではないので、安心して挑戦してください!現にtabizuma(タビズマ)も毎回注文していました(笑)

サラダやカットフルーツ

「サラダやカットフルーツは食べないでください」現地のガイドさんからも注意を受けました。

包丁やまな板の衛生面が(日本に比べると)完全ではないからだそうです。

tabizuma(タビズマ)は、お腹が強いので、気にせずに食べたい物を食べていました。

もともと野菜はあまり好んで食べないので、サラダは時々。フルーツはスイカが大好きなので、あれば毎回食べていました。

衛生面が心配な方は、皮付きのまるごとバナナを選んでください。包丁やまな板に触れていないので、安心ですよ!

お腹の結果は……

帰国後、激しい下痢症状が10日間続きました。

お友達に教えてもらったのですが、インドでお腹を壊す症状を「インド腹」というそうです(笑)

インドの名誉のために伝えておきます。

tabizuma(タビズマ)の場合、病院の診断では「細菌による腸の炎症は見られない。自律神経の乱れが原因だろう」とのことでした。

この件については、まだ後日ゆっくり書きたいと思います(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。