台湾縦断の旅⑤ 台湾第二の都市「高雄」のパワースポットに行こう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
龍虎塔画像

こんにちは、tabizuma(タビズマ)です。

桃園から新幹線で約2時間、台湾第二の都市である「高雄」にやってきました。

実は台湾全土で大雨警報中。さっきまで降っていた雨は、到着する頃にちょうど止みました。さあ、高雄観光を開始します。

蓮池潭

高雄の新幹線駅「高鉄左営駅」からタクシーで5分ほどの場所にあります。頑張れば歩ける距離ですが、蓮池潭での観光自体でかなり歩いたので、サクッとタクシーを利用して正解でした(笑)

名前の通り、池の表面には蓮の花や葉がびっしり!

その池を囲むように塔や寺廊がいくつも建てられています。

蓮池潭画像

龍虎塔

tabizuma(タビズマ)が一番楽しみにしていたのが、ココ、龍虎塔です。

こちらも名前の通り、龍の塔虎の塔

2つの塔は繋がっていて、龍から入って虎から出ると運気が上がるらしいので、tabizuma(タビズマ)と夫も龍の口から入ってみました。

中の通路の壁には、エンマ様のジャッジを受けている様子や、あの世とこの世、天国と地獄のような世界が描かれていました。

塔の上から見た景色はこんな感じ。

塔の上からの風景

他の塔や寺廊も見学

蓮池潭の周囲を歩きながら、他の塔や寺廊も一つ一つ見学して行きました。

途中で願い事のツボを見つけたので、tabizuma(タビズマ)は財運のツボに小銭を入れ、今後の旅費の確保と我が家の資産繁栄を願いました。

蓮池潭観光では結構歩きます。食い倒れの台湾旅行では、ちょうどいい運動になるかもしれませんね!

ただし、暑さや疲労対策も忘れずに!

暑さ疲労対策ついでにドリンクを楽しもう!

蒸し暑いので、近くのお店のドリンクで糖分&水分補給をしながら観光しました。

美味しかったな!パールミルティー(笑)

タピオカミルクティー画像

タピオカが大量に入っていて、めっちゃ贅沢な気分になりました。大満足です! 

スイカなどのフルーツジュースも売っていましたよ!     

蓮池潭は想像以上に見どころが多くて、十分に楽しむことができました。しっかり堪能したので、一度高鉄左営駅へ戻ります。

コインロッカーが少ない!

蓮池潭を観光中は荷物を駅のコインロッカーに預けていました。

高鉄左営駅のコインロッカーは数が限られているのでご注意を。

tabizuma(タビズマ)と夫の荷物は、LCCの機内持ち込みサイズのなので小さいロッカーを使えましたが、大きなスーツケースの方は苦労すると思います。

駅に併設されているグローバルモールの方へ行くと、盲人按摩の隣に古いコインロッカーを見かけました。そちらはガラ空きでしたので、ご参考までに。

ネット情報ですが、近くのデパートで預かってくれる所もあるみたいです。

高鉄左営駅で美味しいものを食べよう!

タピオカドリンクで紛らわせていましたが、駅に戻ると強い空腹感に襲われました。気づけば、もうとっくにランチタイムが過ぎています。

tabizuma(タビズマ)と夫は駅内で美味しいものを食べましたので、その話はまた明日。

お楽しみに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。