30代女一人旅⑩「指南宮」台湾の猫空ロープウェイを途中下車

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
指南宮

こんにちは。tabizuma(タビズマ)です。
台湾へ一人旅。猫空ロープウェイに乗っていたtabizuma(タビズマ)は、景色に少し飽きてきたので、指南宮駅で途中下車することにしました。

スポンサード リンク


 

指南宮で途中下車

指南宮駅

山の中にある「指南宮駅」で猫空ロープウェイを途中下車。
そこには大きな看板が。

ちゃんと右側に行くようにと、案内板のしたの方に書いてあります。

相変わらず、おバカなtabizuma(タビズマ)は、この右側という文字に気が付かずに、なんとなく上に登ってしまいました。

そしてその方向は、「指南宮」とは真逆の左側だったのです。

とりあえず登ってみた

指南宮

tabizuma(タビズマ)は、ただの山道をぐんぐん登っていきました。

念のために持ち歩いている虫よけミストの出番です。

歩けど歩けど、人っ子一人いないんですけど・・・

ちょっと怖くなってきた。

指南宮

はるか遠くの山の中に建物発見。

あれが「指南宮」なのだろうか・・・

それを目指して登り続けるが、一向に距離が縮まっている感じがしない。

あきらめよう・・・

tabizuma(タビズマ)は、一生懸命登って来た山道を下ることにしました。

この道は何処へ続く?

指南宮

駅の近くまで下ってくると、駐車場の脇に小道を発見。

この道は何処へ続いているんだろう?

tabizuma(タビズマ)は、この道を歩いてみることにしました。

結構急な坂道をどんどん下っていきます。

指南宮

・・・廃線・・・

本当に人っ子一人いないんですけど・・・

そして、すっごく怖いんですけど・・・

不安な気持ちのまま、廃線を乗り越え、小さな扉をくぐってみました。

ここって、観光客が入っていいのかしら・・・

細い道を抜けると、そこは観光地だった。

指南宮

指南宮

大きくて華やかな建物がどーん!

そして観光客もいました。

誰でもいいから人間に会いたかったよ。ずっと一人で山の中を歩いていたので、怖かったのです。

ところで、みなさんどこの道を通って、ここに来ているのでしょうか?

tabizuma(タビズマ)が歩いて来た道には、一人もいなかったのですが。

遠回りはしたものの、なんとか観光ポイントにたどり着いたので、改めて観光しまひょ。

ここからは写真多めに、tabizuma(タビズマ)が目にした「指南宮」を。

指南宮

狛犬のように、両サイドにゾウさんが。

指南宮

龍かっけー

指南宮

tabizuma(タビズマ)は、小さな滝や小川が大好き。

誰もいない山の中を歩いていたときは、ここに来たことをちょっぴり後悔していたけど、素敵な光景が数々現れて、折れた心も完全復活。

指南宮駅に立ち寄って、本当によかったです。

指南宮

 

指南宮

ちゃんと人間もいるよ。

指南宮

指南宮

正規ルートで指南宮を訪れた方々は、こんな道を通ってきたようです(笑)

指南宮

指南宮

まだまだ載せたい写真があるのですが、多くなりすぎるのでこの辺で。

鮮やかな色彩が多くて、見ていてとっても楽しめました。

猫空ロープウェイをご利用になる方は、ぜひ「指南宮」で途中下車してみてください。

迷い放浪している時間も含め、2時間くらい歩きっぱなし。

さすがに疲れてきました。

そろそろ「猫空」へ行きまひょ。

30代女一人旅in台湾⑪に続く・・・

 

<関連ブログ>
**30代女一人旅⑨ 台湾で「猫空ロープウェイ」**
**30代女一人旅⑪「猫空」で食べ歩き~台湾茶を満喫~**
**30代女一人旅⑫ 台湾「猫空」下りはバスに乗ってみた。**

 

tabizuma(タビズマ)の女一人旅in台湾の旅行記一覧はこちらです(^-^)/

 

スポンサード リンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。