旅行前に日本国内で台湾SIMカードを購入してみた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
SIMカード画像

こんにちは、tabizuma(タビズマ)です。

最近の海外旅行ではWiFiをレンタルするより、現地でSIMカードを購入しています。

なぜなら、安くて便利だから!

WiFi or SIMカード

WiFiの方が便利なところは、一つで数人が使えるところ。そして、SIMフリースマホじゃなくても使えるところ。

でも、重いし充電が切れるのがツライ。WiFiから離れてしまったら、ネット環境がなくなるのもツライ。WiFiを持っている連れとはぐれたらアウトです。

SIMカードの方が便利なところは、スマホ一つで済むところ。スマホの充電だけ気にしていればいいのです。そして、連れもSIMカードを使っていれば、離れていてもLINEやメッセンジャーで互いに連絡可能です。

価格もWiFiを5日間レンタルするより、SIMカードを2枚買った方が安いかも!

SIMカードの売り場

いつもは到着空港にあるSIMカード売り場で購入&セッティングをしてもらっているのですが、今回は到着時刻が22時30分。

SIMカードの売り場が開いているか微妙。。。

ということで、事前にアマゾンで買ってみました。

台湾のSIMカード

tabizuma(タビズマ)が購入したのはコレ↓↓↓

[Billion Connect] FAREASTONE 台湾 データ通信 SIM LTEデータ通信 5日無制限

日本語の説明書が入ってたので、自分で設定できそうです。使用した感想は、帰国後にご報告しますね!

あっ、現地SIMカードを使うには、SIMフリースマホが必要ですよ!念のため。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。