台湾縦断の旅② 深夜便や早朝便を利用するなら、桃園市内に宿泊すべし。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ホテル客室画像

こんにちは、tabizuma(タビズマ)です。

台湾に到着しました!

遅い時間なので、今夜は空港がある桃園市内に一泊します。

台湾の夜景画像

フライト中に飛行機の窓から写した台湾の夜景です。

もうワクワクが止まりません!

深夜便や早朝便

LCC(格安航空)あるあるなのですが、時間帯が良くありません。

今回利用したスクートも桃園空港への到着予定時刻は22時35分。

入国審査に並ぶことを考えると、電車が動いている時間に台北まで移動できるか微妙です。

空港周辺にもホテルはいくつかありますが、桃園市内までタクシーで20分くらいなので、そこまで移動した方がお手頃価格で宿泊できるホテルがたくさんありますよ!

今回の旅で宿泊したのはフアユィホテル 。いつものようにBooking.com で予約しました。

朝食付きダブルルームが一泊1080台湾ドル(予約時価格)

日本円に計算すると、3879円でした。コレ、二人分の価格です。

ホテル到着。寝る前にはお夜食を。

ホテルに到着したのは、0時30分。

めっちゃ疲れてるけど、台湾っぽい物を食べてから眠りたい。

ホテル近くのセブンイレブンでお夜食を買って来ました。

お夜食画像

台湾っぽい具が入ったおにぎりと、スイカ。台湾の濃厚なヨーグルトと普通のカフェラテ(笑)

お腹が台湾風味で満たされる〜。

大事件が勃発!

そうそう、台湾に到着してから、ずーっと困っているんです。

SIMフリースマホが壊れてしもうた!

諦めきれなくて、SIMカードを入れ直したり、再起動したり。

何度も何度も試しているのですが、スマホの画面には「SIMカードが挿入されていません」

今からレンタルできるWiFiも無いし、困ったなあ。

この話はまた明日。お休みなさい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。