女一人旅inソウル⑩ ホテルステイインソウルステーションに宿泊

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ホテル外観画像

こんにちは。tabizuma(タビズマ)です。

今回のソウル一人旅で宿泊したのは

「ホテルステイインソウルステーション」です。

宿泊した感想をまとめました。

スポンサード リンク


 

立地は抜群!

ホテル外観画像

最寄り駅は「ソウル駅」という抜群の立地です。

地下鉄入り口まではとても近く、ロッテマートに毎日行くことも可能です。

部屋の様子

部屋は激セマ!

部屋の画像

部屋はものすごーく狭いです。

スーツケースも広げる場所がないくらい狭いです。

が、この狭さに不思議とすぐ慣れました(笑)

部屋の画像

ティッシュやポットやごみ箱など、狭いなりに上手に収納されています。

部屋の画像

ビジネスホテルらしく、机もあります。

ちゃんと冷蔵庫もあります。

コンセント

コンセント画像

左側の2つは日本のプラグをそのまま使えます。

右側の2つは韓国プラグですね。

旅の便利アイテム

海外用延長コード画像

【ポイント10倍】【3,000円以上で送料無料】YAZAWA(ヤザワ) 海外用マルチ変換タップ HPM6AC3WH/海外用のマルチ変換タップです。【あす楽対象外商品】

価格:1,944円

(2016/11/19 23:18時点)

感想(0件)

tabizuma(タビズマ)が愛用している電気プラグです。

(たぶん)どこの国でも利用でき、延長コード、3個口という素晴らしい機能です。

バスルーム

トイレ・バスルーム画像

とても狭いので、シャワーを使うと便座がべちょべちょになります。

tabizuma(タビズマ)は一人なのであまり気になりませんでしたが、連れがいる方はツラいかもしれません。

水はけは割といいです。

ウォッシュレット

ありません

旅の便利アイテム

100均グッツ画像

100均で売っている簡易ウォッシュレットです。

ペットボトルにつけて使うことができます。

寝巻き

ありません。

ドライヤー

あります。

Wifi

あります。

クローゼット

ありません。

加湿器

ありません。

ここに限らず、韓国のホテルはオンドル(床暖房)を使っている所が多いので、部屋は暖かいです。

だが、冬の韓国は乾燥注意!

(日本の冬も乾燥が激しいですが)

部屋の画像

乾燥対策のため、下着を洗って干してみたり・・・

タオルを濡らして干してみたり・・・

簡易加湿器画像

ペットボトルを使って、簡易加湿器を作ってみたり・・・

マスクをつけて寝ましたが、朝起きたら喉がやられてました(笑)

近いのは地下鉄12番出口

地下鉄12番出口からですと、ホテルまで2分程度です。

tabizuma(タビズマ)は、初日は空港鉄道でソウル駅に降りたので、ホテルまでたどり着けずタクシーを使いました。

ソウル駅は大きいので、陸路では分かりにくいです。鉄道を使った時でも、ロッテマートへ行った時でも、一度地下鉄へ降りて12番出口を目指しましょう。

夜の眺め

12番出口から地上へ出ると公園があります。

公園の横の坂道を上るとホテルです。

ライトアップされたソウルタワーも見えますよ!

近くにはスタバやコンビニもあります。

ちょっと歩きますが、tabizuma(タビズマ)はロッテマートにも毎日行きました。

1番出口を目指すとロッテマートやソウル駅に出ることが出来ます。

感想・まとめ

なんだかんだで、3泊しました。

ホテルスタッフは親切だし、狭いけど立地は抜群で便利だし、またソウルに一人で来るときは、ここに泊まっちゃおうかなぁって思ってます。

 

tabizuma(タビズマ)のソウル一人旅の旅行記はこちらです(^-^)/

 

スポンサード リンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。