バリ島女一人旅⑦ キンタマーニでランチビュッフェ、極上エステ、バリの夕食

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
アグン山画像

こんにちは。tabizuma(タビズマ)です。

バリ島観光2日目の午後は、ちょっと贅沢な時間を過ごすことが出来ました。

スポンサード リンク


 

キンタマーニでランチビュッフェ

キンタマーニ高原に連れて来てもらいました。

この高原の名前に動揺している方はいらっしゃいませんか?(笑)

レストラン画像

連れて来てもらったレストラン「GRAND PUNCAK SARI」

こちらのレストランでは、雄大な「アグン山」を眺めながら食事をすることができます。

テラス席がオススメ

レストラン画像

景色をより楽しみたい方は、テラス席もありますよ!

tabizuma(タビズマ)もテラス席で食事することにしました。

バリ島はとても暑い地域ですが、ここは山の上。

キンタマーニ高原は少し高い位置にあるので、結構風が冷たいです。

そして、ハエ、ハエ、ハエ(笑)

美味しい物にはハエが集まります。

受け入れましょう(笑)

ビュッフェスタイル

食事画像

ビュッフェスタイルなので、好きなものを好きなだけ召し上がれ(^-^)/

バリ島には短い滞在なので、インドネシア料理を一気に攻めるチャンスです。

tabizuma(タビズマ)もお腹いっぱい頂きました。

料金は一人10万ルピアでした。

アグン山

アグン山画像

展望台もあるので、しっかりとアグン山の景色を堪能することができます。

数年前の噴火の跡も残っていました。

エステ

tabizuma(タビズマ)はエステが大好き!

特に東南アジアでは低価格で質のいいエステが受けられることが多いので、絶対行きたいです。

今回の2泊3日のバリ島でも、気持ちのいいエステを堪能しましたよ。

エステ入り口画像

宿のご主人にバイクで連れて来てもらったのはここ、なんと田んぼの中にエステサロンがありました。

ビーチリゾートとは違った良さがあります。

エステ画像

こちらのベッドで全身をオイルマッサージしてもらいました。

じっくり一時間、とても丁寧なマッサージでした。

顔も少しマッサージしてくれたので、ムクミも取れたかも。

まさに極楽な一時間でした。

隣にもう一つベッドがあったので、カップルや友達と二人で受けるのもいいですね。

料金は一時間のマッサージで15万ルピア+10%のサービス料でした。

虫攻め(笑)

マッサージの後はシャワーを浴びて、すっきり!

ただし、メイク道具を持参していなかったので、顔のオイルはティッシュでふき取るだけにしました。

帰りも宿のご主人に迎えに来てもらい、田んぼの中をバイクで走り抜けます。

夕方の田んぼ・・・そう、小さな虫がぶんぶん飛んでいるのです。

tabizuma(タビズマ)の顔面はさっきのマッサージで付いたオイリーになっていたので、どんどん小さな虫が張り付いていきます(笑)

面白すぎて・・・笑っちゃうけど、口を開けてはいけません。

口の中にも、虫が入っちゃうから!

バリでの夕食

エステの後、宿のご主人は素敵な場所に連れて来てくれました。

tabizuma(タビズマ)が宿泊している「マタハリハウス」さんが経営しているもう一つの宿「MASIA」です。

MASIA画像

今年オープンしたばかりで、プールもあるリゾート風。

とっても素敵で、次回は夫も連れて来て、こちらに泊まりたいなぁと思いました。

人気ナンバーワンなオシャレドリンク

オシャレドリンク画像

人気ナンバーワンのドリンクを頂きました。

オシャレでしょ?

蒸し暑いバリ島では、ミントの味がとってもスッキリさせてくれて本当に美味しかったです。

食事だけでもOK!

宿泊宿の「MASIA」では、レストランが併設されています。

宿泊しなくても、レストランだけ利用することも可能です。

レストラン画像

吹き抜けで雰囲気のあるレストラン。

「MASIA」の隣には田んぼが広がっていて、暗闇の中にがたくさん光っていました。

「蛍は飛んでいる日と、飛んでいない日があるんだ」宿のご主人はそう言いました。

「こんなに、たくさん飛んでいるのも珍しいね」宿のお嫁さんはこう言いました。

tabizuma(タビズマ)は野生の蛍を見たのは初めてです。

しかも、たくさんの蛍が飛んでいて、この日はラッキーだったみたい。

一匹の蛍がtabizuma(タビズマ)が食事している席まで、おしりをチカチカさせながら遊びに来てくれました。

食事画像

宿のオーナーご夫婦と3人で食事をしながら蛍を眺め、贅沢な時間を過ごすことが出来ました。

後から気が付いたのですが、この時tabizuma(タビズマ)の顔面には、エステ後の虫がくっついたままでした(笑)

 

〈関連ブログ〉
**バリ島 女一人旅 マタハリハウスに宿泊**

tabizuma(タビズマ)のバリ島一人旅の旅行記一覧はこちらです(^-^)/

スポンサード リンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。