バリ島女一人旅⑥ 心が元気になるパワースポット「グヌン・カウィ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
グヌンカウィ画像

こんにちは。tabizuma(タビズマ)です。

バリ島「グヌン・カウィ」観光で、心がどんどん元気になってきました。

そんなに疲れてるのかって?

そりゃ、いろいろありますよ。

スポンサード リンク




バリ島2日目も、とってもいい天気!

バリの空画像

青空とヤシの木がとても素敵です。

 

グヌン・カウィ

グヌン・カウイ画像

バリ島での観光ポイント「グヌン・カウィ」へ連れて来てもらいました。

ちょっとアップにしてみましょう。

グヌンカウィ画像

石像が可愛すぎるんですけど。

なんとも素敵な石像のお兄さんが、出迎えてくれています。

注意事項

注意看板の画像

字が可愛すぎるんですけど。

看板横の石像といい、注意書きの看板の字体といい、入り口から「きゅんきゅんポイント」が多すぎます。

 

改めまして・・・

注意事項(看板より)

宗教上の理由により以下の点にご注意ください。

1.生理中の女性は寺院の中に入らないようにしてください。

2.寺院に入るのに適した服装をしてください。

ありがとうございます。

 

スカーフの画像

入り口にスカーフが準備されているので、巻いちゃいましょう。

スカーフ画像

民族衣装みたいで、旅の記念にもなりますよ。

入り口の話で引っ張ってしまいましたが、中はもっと素敵です。

水を祭る素敵な所

グヌンカウィ画像

暑いバリでは水を祭っている所が多いです。

そして、水を祭っている所は、なぜか空気が澄んでいて、不思議と心が満たされていくような気がします。

tabizuma(タビズマ)はここでもパワーチャージさせてもらいました。

グヌンカウィ画像

今は鯉が泳いでいますが、昔はここで人々が水浴びしてたのでしょうか。

水に触って、更にパワーチャージ。

石像画像

またもや、きゅんきゅんポイント。

石像が可愛すぎるんですけど。

グヌンカウィ画像

「グヌンカウィ」には、綺麗なトイレもあるので、安心です。

 

前日に行った「ゴア・ガジャ」もパワー満載な感じでしたが、バリでは所々にパワーを感じる場所があります。

tabizuma(タビズマ)の疲れた心がどんどん元気になっていると実感できました。

バリに来て、まだ2日目だけど・・・バリが大好きです。

どうしよう・・・住みたい(笑)

 

〈関連ブログ〉

**バリ島 女一人旅③ ナシゴレン、ゴアガジャ、棚田で出会った少年のようなおじさん**

 

tabizuma(タビズマ)のバリ島一人旅の旅行記一覧はこちらです(^-^)/

 

スポンサード リンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。