香港夜食はワンタン麺か香港スイーツがオススメ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、tabizuma(タビズマ)です。

香港5回目、すっかり香港通気取りでおススメのお夜食を紹介しちゃいます。

遅い時間に到着したけど、香港料理が食べたい!

tabizuma(タビズマ)夫妻が香港に到着したのは、夜の9時。

イミグレを無事に通過して、空港のフードコートに行ってみたけど、ほとんどのお店が終了していました。

仕方がないので、とりあえずホテルへGO!

ホテルの周辺でお夜食を食べることにしよう。

ワンタン麺のお店を発見!

ホテルにチェックインして外に出ました。

時刻は夜の11時。

宿泊しているホテルが中心部に位置していることもあって、まだ開いているお店も多いのですが……見かけたのは、バーやお鍋のお店ばかり。

 

「もっと軽い物を食べたいのさ」

 

香港の特徴ですが、通りにはジャンル別に並んでいることが多いです。

パン屋さんがあったら、その通りにはパン屋さんが数店舗並んでいます。

お鍋屋さんがあれば、その通りにはお鍋屋さんが数店舗並んでいます。

あっ!ワンタン麺のお店!

ということは、この通りにはワンタン麺のお店が他にもある!

そして向かえの通りはタピオカや豆腐花、マンゴー系スイーツなどの香港スイーツ店が並ぶ通りでした。

初日にいい通りを見つけちゃったなぁ!

ワンタン麺と香港スイーツ、どちらを食べようか迷ったけど、ワンタン麺を食べました。

食べ始めてから気が付いたのですが、麺の下にたくさんのワンタンが隠れていました。

香港のワンタンはエビだらけ!

とっても贅沢で幸せな気持ちになります。

やっぱりデザートも・・・

ホテルへの帰り道に、ガイドブックに必ず紹介されている人気店「許留山」があったので、店頭に売っていたプリンをテイクアウトしました。

オレンジ色のプリンはマンゴープリン、白いプリンはココナッツプリンと想定して購入しましたが、白い方はまさかのドリアンプリンでした!

香港やマカオではドリアンデザートが流行っているようです。

ドリアンが苦手な方は気をつけてくださいね!

 

ちなみに・・・ドリアンは漢字でこう表記されます。

榴槤」

 

tabizuma(タビズマ)夫妻が宿泊していたのは「BPインターナショナル香港」です。

去年宿泊して、とても便利だったので今年も同じホテルにしました。

 

【関連ブログ】

B.P.インターナショナル香港に宿泊 口コミ・感想 

 

tabizuma(タビズマ)夫妻の香港旅行記はこちらです(^-^)/

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。