JAL→タイ航空 バンコクでの乗り継ぎ どのくらい時間が必要?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、tabizuma(タビズマ)です。

tabizuma(タビズマ)は出発時に大きな不安を一つ抱えていました。

成田からバンコクで乗り継ぎ、チェンマイへ向かいます。

そういえば、バンコクで入国してからの国内線への乗り継ぎになるよね。イミグレで並ぶ時間を考えるの忘れてたー!

tabizuma(タビズマ)に与えられたバンコクでの乗り継ぎ時間は100分。

はたして間に合うのか?

スポンサード リンク



問題① 乗り継ぐ航空会社が別

成田→バンコクは JAL、バンコク→チェンマイはタイ航空のチケットを購入しています。

普通に考えると、

1.バンコクでタイに入国。

2.JALに預けた荷物を受け取る

3.荷物を抱え、国内線へ移動

4.タイ航空の窓口でチェックイン

これ、結構時間が必要じゃ…?

問題② 席を後ろの方に指定してしまった

あまり考えずに、後ろの方の席に指定してしまったんです。

皆さんご存知の通り、飛行機は前の席の人から降りるので、後ろの席の人は降りるまで時間がかかります。

荷物はそのままチェンマイへ

成田空港でのJALのチェックイン時にタイ航空への乗り継ぎの件を相談してみました。

なんと!

JALとタイ航空はグループも違うというのに…

荷物はチェンマイで受け取れるように手配してもらえました。

しかも、JALのカウンターでタイ航空のチェックイン(発券)までしてくれました。

ありがたやー。

相談して良かった!

これで、荷物を待つ時間を短縮できますね。

 

座席の件は、空いている席が今指定している席より2つ前ということで、移動してもあまり意味がないのでそのままに。

JALのお姉さんが「プレミアムエコノミーなら、前の方の席が確保できますよ!」と提案してくれましたが、差額が払えねぇー(*_*) 残念ながら、その提案には乗れません。

バンコクのスワンナーム空港での乗り継ぎ

なんと!

バンコクのスワンナプーム空港へ到着したら、タイ国内線への乗り継ぎの人用に、トランスファーカウンターがあるらしいのです!

イミグレーションの長蛇の列を横目にぐんぐん先に進みます。

本当に未入国のまま進んでいいか不安になりながらも、ずーっとイースト方向へ。

だって、ここまで来てイミグレーションへ戻れって言われたら、時間的に完全アウトだし。

信じて、ずーっとイースト方向へ進んで行ったら、ありました!乗り継ぎ用のイミグレーション!

イミグレーションの長い行列に並ぶ必要が無いので、かなりの時間短縮に!

乗り継ぎ用のイミグレーションは誰一人並んでいませんでした。

意外とスムーズに乗り継ぎができ、無事に間に合いましたとさ(笑)

まとめ

今回の乗り継ぎ

1.成田で荷物をチェンマイまで預ける。

2.バンコクに到着。

イミグレーションへは入らず、トランスファーカウンターの方へ進む。

3.トランスファー専用イミグレーションでタイ入国。

4.チェンマイ行きのゲートへGO!

今回はJAL→タイ航空で、成田→バンコク→チェンマイのルートを使った場合です。

このルートを使う方のご参考になればと思います。

因みに航空会社では75分以上あれば乗り継ぎ可能ってことになっているらしいです。

「チェンマイ空港に到着!現地通貨はどうする?」に続く・・・

【関連ブログ】

tabizuma(タビズマ)の一人旅 チェンマイ旅行記はこちらです(^-^)/

スポンサード リンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。