女一人旅~ルアンパバーンをぶらぶら歩く!観光地巡り(午後の部)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、tabizuma(タビズマ)です。

名物の「カオソーイ」を食べてお腹が満たされたので、観光を再開します!


スポンサード リンク



ダラ・マーケット

なんかさびれたマーケット・・・しかも暗い。

一応入ってみようか。

洋服や宝石や、なんか色々と売っています。

店番の女の子が二人で、お皿いっぱいに盛られた大き目の幼虫を食べているけど、これってメジャーなおやつなのかしら?

ダラ・マーケットのお隣にはスーパーマーケットが。外国のスーパーって楽しくて大好き!

博物館?

小さな脇道に小さな看板を発見!

「MUSEUM」って書いてある。

登り坂になっている道をぐんぐん登ってみるけれど、こんな道にミュージアムなんてあるのかな?

写真のような道を、くじけずに上り続けたら・・・

ありました!それっぽい建物が。

伝統芸術民族センター

中に入ると少数民族の歴史や衣装、装飾品などが並べられていました。

観光客は、tabizuma(タビズマ)の他にヨーロッパ人カップルだけ。

やたらと「チュッチュッ」しています(汗)

ラオスの物価を考えると結構お高めですが、バッグやアクセサリーなどの販売コーナーもあります。

ナイトマーケットやダラ・マーケットでも思ったのですが、ラオスで売っている物ってセンスがいいです。

帰りはちゃんと、正門から。

正規ルートには入口に大きな看板があり、舗装された道でした。

お寺巡り

お寺では靴を脱ぎ、帽子は外します。

気が付いたら、帽子が無い。チェンマイで失くして、一昨日買ったばかりの帽子なのに!

慌てて、さっき見学していたお寺に戻ります。帽子あったよー。

はぁー、とにかく暑い。だって気温は40℃。

休憩はフルーツシェイクで

このお店で、少し休憩!

好きなフルーツを選んで、シェイクにしてもらいます。

ふぅー、生き返るわー。

お店の中では女子会中。

店の女の子は「ヤングマンゴー」をカットして、女子会中のテーブルへ。

「食べてみる?」

一切れもらい、言われた通りに、謎のタレをつけて食べました。

「まずっ!」タレのクセが強い!マンゴーもカチカチだし!(だってヤングマンゴーだから)

tabizuma(タビズマ)の表情を見て、みんなが大笑い。

さっき食べたカオソーイのお店でもバナナをくれたし、ルアンパバーンの人って優しいなあ!

糖分も水分も補給したし、観光を続けよう!

次は、あのお寺に入ってみようかな!

激安マッサージ

滞在しているゲストハウスの近くにあったマッサージ店へ入ってみました。

60分のオイルマッサージが80,000キープ。日本円にすると1,000円くらいかなあ。

中に案内されて、ぎょっ!

なんか子汚い。布団もなんとなくしけってるし。これ、絶対ダニがいるでしょ!

うつぶせに横になったけど、この枕に顔をつけるのには勇気が必要。つけたけど(笑)

と言いつつも、一日中歩き回って、とても疲れていたので爆睡でした。

マッサージ終了後もまだ眠い・・・

部屋に戻って、昼寝(夕寝?)しちゃおー。

今夜は夕日スポットにも行きたいから、17時に目覚ましをセットしておやすみなさい。。。

「ルアンパバーンの夕陽スポット!プーシーの丘」に続く・・・

前日のブログ→ ルアンパバーンをぶらぶら歩く!観光地巡り(午前の部)

tabizuma(タビズマ)の珍道中 ルアンパバーン一人旅はこちらです(^-^)/

 

【関連ブログ】

ラオスのルアンパバーンでバラマキお土産、お買い物。

 

スポンサード リンク




海外ローミングと比較して78%以上お得?
海外インターネットならGLOBAL WiFi

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。