朝の浅草は気持ちいい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
浅草寺画像

こんにちは、tabizuma(タビズマ)です。

東京旅行4日目、最終日です。

浅草でゆっくりとモーニングをしてから、羽田空港へ向かうことにしました。

朝の浅草寺

お寺や神社って、朝早いと空気が澄んでいませんか?

あまりの気持ちよさに、腕を大きく広げて深呼吸。

浅草寺の小川

浅草寺の敷地内に、こんな小川があったなんて気が付かなかった。

澄んだ空気とチョロチョロ流れる水の音。

最終日に素敵な小川を見つけて、得した気分になりました。

通りすがりの外国人夫婦がtabizuma(タビズマ)に写真を撮って欲しいと言ってきたので、小川を背景に二人をパチリ。覚えたての日本語で「アリガトウゴザイマス」と言ってくれました。

tabizuma(タビズマ)も旅先では、現地の人に現地の言葉で「ありがとう」と伝えるようにしています。こんな風にお互いニッコリした時間が流れます。言葉の力っていいですね!

浅草寺の煙画像

モクモクした煙をしっかり浴びて、商店街も歩いてみよう。

商店街を散策

気の向くままに歩いて、浅草の街並みを楽しんでみます。

tabizuma(タビズマ)のような観光客には、浅草は「ザ・観光地」だけど、そこで生活している人にとっては生活の場。幼稚園もあるし、これから会社に行くサラリーマンも歩いています。

商店街には観光客向けのお土産屋さんもあれば、生活する人のためのお店もあります。見ているだけでも面白い。

純喫茶でモーニング

雰囲気のいい喫茶店を見つけたので入ってみました。

モーニング画像
ローヤル珈琲店のモーニングセット

ゆったりした空気が流れる純喫茶で、美味しいコーヒーと共にゆっくりとモーニングを楽しみました。

お腹も満足したので、お土産を買うために仲見世通りに戻ります。

仲見世通り

浅草寺と雷門を結ぶ通り。浅草に滞在していたので毎朝毎晩通った通りです。

滞在していた宿に朝食がついていなかったので、浅草駅に向かうついでに甘いものを楽しんだりして。

ぬれおかき画像

お土産には人形焼と箸を購入しました。

今回は一人旅というより、友人を巡る旅でした。普段会えない友人と楽しい時間を過ごして、とても充実した旅になりました。

浅草も思いっきり満喫したし!

今回tabizuma(タビズマ)に付き合ってくれた友人たちに感謝です。そして、友人に恵まれた今の環境にも感謝。

楽しい4日間でした。ありがとうございます。

tabizuma(タビズマ)シリーズ好評発売中!

みなさん、いつも応援ありがとうございます!

みなさんの応援のおかげで、tabizuma(タビズマ)の電子書籍がアマゾン・キンドルで好評発売中です。

旅妻ヤミツキ一人旅 ソウル編 
ソウルと水原を歩いてきた。380円

旅妻ヤミツキ一人旅 タイ・ラオス編
第1巻 タイのチェンマイを歩いてきた。 380円
第2巻 ラオスのルアンパバーンを歩いてきた。 380円
第3巻 タイのバンコクを歩いてきた。380円

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。