東南アジア女一人旅~ついに帰国します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、tabizuma(タビズマ)です。

北海道を出発してから12日目、チェンマイ(タイ)→ルアンパバーン(ラオス)→バンコク(タイ)3都市を巡る11泊13日の旅がついに終わります。

最後の観光に選んだワット・パクナムは、すごいパワースポット!その日のうちにハッピーなことがありました。


スポンサード リンク



 

最後の食事

ワット・パクナムの観光を楽しみ、一度サイアムへ戻りました。空港に行く前に、夕食を食べておこう!

最後の食事は大好きなガパオライス

途中のお店で見かけたマンゴースイーツもテイクアウトして、空港に向かいました。

スワンナプーム空港まではエアポートリンクという空港鉄道を利用します。

ワット・パクナム効果

空港について、昼間預けたスーツケースを受け取ります。空港までの移送サービスは本当に便利でした。相変わらず、ワコールのブラは持ち歩いているけれど(笑)

バンコク女一人旅~帰国日は空港までのスーツケース移送サービスを使うのが便利!

そして、JALのカウンターでチェックイン!

なんと、マイレージで取得した無料航空券なのにも関わらず、更に無料でプレミアムエコノミーへアップグレードしてくれました!

パワースポットだと噂されているワット・パクナムの効果がスゴイ!

旅先で出会った日本人も、ワット・パクナムを訪れた後に素敵な出会いがあったらしいです!

プレミアムエコノミー

先ほどテイクアウトしたマンゴースイーツをベンチでパクパク食べながら、体調の悪化を感じ始めました。

朝から鼻水がズルズルのtabizuma(タビズマ)は、体調の悪化に気が付かないふりをしていましたが、若干ヤバい。しかも持っているティッシュの在庫もあと数枚だったので、トイレに入る度にトイレットペーパーで鼻をかんでいました(笑)

普段はそこらじゅうで売っているポケットティッシュが、欲しい時に限ってコンビニすら見つけられないのです。

そういえば、プレミアムエコノミーってラウンジ使えるかも!

憧れ!さくらラウンジ

鼻水をズルズルさせながら、憧れのさくらラウンジへ!

ダメでした。

無料でアップグレードされた人は対象外。

でも一応相談だけしてみよう!JALのお姉さんは今までtabizuma(タビズマ)の窮地を何度も救ってくれたんです!

「あのー、鼻水が止まらなくて困っているんです。鼻炎薬があったら、頂けませんか?」

「調べないとわかりません」

「あのー、ではポケットティッシュがあれば頂けませんか?」

「調べないとわかりません」

JALのお姉さんは、そのまま次のお客様への対応に移りました。

そっか、ラウンジって、対象外の人にはこんな感じなんだ(笑)

体調が悪化していただけに、心にダメージがありましたが、人に頼るのはtabizuma(タビズマ)の悪い癖、自力で乗り越えられるさ!

とりあえず、もう一度トイレットペーパーで鼻をかんでおこう(笑)

 

その後、暗くなった機内で残りわずかなティッシュを小さくちぎり、鼻に詰めました。

マスクしちゃえば、誰にも気づかれないでしょ(笑)

 

それを繰り返すこと数回、成田空港のローソンで無事に鼻セレブをゲット!

思う存分、鼻がかめます。あー、日本って安心するー!!

 

こうしてtabizuma(タビズマ)の13日間の旅は幕を閉じました。

 

「タイのバンコクで食べた美味しい物!」に続く・・・

前日のブログ→ インスタ映え抜群!バンコクのワット・パクナムに行ってきた。

【関連ブログ】

tabizuma(タビズマ)の珍道中 バンコク一人旅はこちらです(^-^)/

tabizuma(タビズマ)の珍道中 ルアンパバーン一人旅はこちらです(^-^)/

tabizuma(タビズマ)の珍道中 チェンマイ一人旅はこちらです(^-^)/

 

スポンサード リンク



海外ローミングと比較して78%以上お得?
海外インターネットならGLOBAL WiFi

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。