九州女一人旅 in福岡⑭ 「まる天うどん」と「条件付き運行」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
まる天うどん画像

2015年1月21~23日の日記

こんにちは。tabizumaです。

この日は朝から不運続き。

午前中は「櫛田神社」を散策して折れた心が元気回復。

この日の昼食が、福岡旅行最後の食事となります。

 

スポンサーリンク

 

福岡最後の食事はまる天うどん

大福うどん看板画像

博多駅にて「大福うどん」を発見。

ここでの食事が、福岡一人旅最後の食事となる。

「一人ですけど、いいですか?」

店内はほぼ満席だったが、カウンター席が少し空いていた。

博多駅は空港からたった2駅なので、観光客が立ち寄ることが多いのだろう。馴れた様子で、キャリーバッグを入口で預かってくれた。

 

まる天うどん画像

「まる天うどん」

あはは。たぶん、みなさんが想像している通りの味です。

美味しい。

 

突然のメール

まる天うどんを食べているとき、メールを受信した。

差出人は「JAL」

ん? 何だろう。。。

「条件付き運行となりました」

えっ???

 

無事に北海道へたどり着くのか?

空港案内板画像

空港に着いても、状況は変わらず。

どうやら、千歳空港が大雪らしい。

「引返しまたは東京へ行先変更することがあります」って、東京で降ろされちゃったら、どうすりゃいいの?

明日はパートのシフトを入れちゃってるんだけど。

福岡一人旅・・・最後の最後まで・・・なんだこりゃ。

 

飛行機からの夜景画像

30分遅れで、一応、飛行機出発。

ただし、「条件付運行」っていう状況は継続中。

うしろの席のじいさんは、北海道でスキーをするらしい。

無事に北海道まで行けるのだろうか?

北海道人である私は、大雪の恐ろしさを知っている。

飛行機に乗っている間もずーっと、東京に降ろされたらどうすりゃいいの?という不安が頭を離れなかった。

 

千歳空港に着陸できない

飛行機は千歳空港の上空まで来ているのだが、なかなか空港に着陸できない。

どうやら千歳周辺の大雪で、滑走路が使える状況ではないらしいのだ。

飛行機は、そのまま30分以上も旋回を続け、ようやく除雪が終わった滑走路へ着陸した。

 

無地に帯広にたどり着くのか?

北海道へは無地にたどり着いた。後ろのじいさん、良かったね!

だが私は、札幌までじゃダメなのだ。明日パートへ行くためには、今日中に帯広まで帰らなければならないのだ。

千歳空港から帯広までは、高速バスで3時間。大雪はバスにも影響があるだろうか?

事故現場画像

高速バスは千歳空港を出発してすぐに停車した。

事故ですね。。。

全然動きませんね。。。。

バスは一時間以上も停まったまま。

結局帯広の自宅についたのは午前0時になる少し前だった。

朝から不運続きの長い一日だったなあ。。。

 

それでも福岡一人旅は楽しかった

人生2度目の一人旅。

福岡はいろんな焼鳥が美味しくて、屋台も楽しめて、大きな大仏素敵な神社がたくさんある素敵な所でした。

今度は温かい季節に行って、柳川の川下りやオープントップバスにも乗ってみたいてす。

そして…「一人旅」…
楽しすぎて…病みつきです。

 

以上でtabizumaの一人旅「福岡編」は終了です。

ここまで読んでくれた皆さま、本当にありがとうございました。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。