九州女一人旅 in福岡③ 黒田のカンベエさんとご対面

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ふるさと館外観画像

2015年1月21~23日の日記

こんにちは。tabizumaです。

「東長寺」からテクテク歩き、「ふるさと館」へやって来た。

カンベエさんがお出迎え

 

黒田カンベイ人形画像

 

ふるさと館に入ると、大河ドラマで有名になった「黒田官兵衛」(くろだ かんべえ)さんの蝋人形がお出迎えしてくれた。

私はドラマを見ていなかったので詳しくないが、福岡はカンベエさんの縁の土地だそうで、他の観光ポイントでもカンベエさんの存在をチラつかせている所が多かった。

受付のお姉さんにお願いして、私もカンベエさんとの2ショット写真を一枚パチリ。

なお、受付のお姉さんに地下鉄一日乗車券を提示するだけで、入場料が割引になった。

昔のくらし・昔の遊び

 

ふるさと館画像

 

「ふるさと館」には、福岡・博多の歴史や文化に関する展示物が多く、昔の人々のくらしぶりや、遊び道具、祭りの様子なども写真や展示物で表現されていた。

この日は雨が降っていたので、室内見学はとてもありがたく、ゆっくりと見学させてもらった。

 

羽子板画像

 

「ふるさと館」は、展示棟、町家棟、みやげ処の3棟ある

「ふるさと館」では、女性が一人見学していた。私同様、一人旅なのだろうか。ちょっと親近感。

この「展示棟」の見学を終えたら、続いて「みやげ処」でお土産を物色し、「町家棟」の見学に行った。

 

「町家棟」は博多織の織物工場&住居を復元したものらしい。

職人らしき人が一人、博多織を実演していた。

初めて見る物なので、とても興味深く見学させてもらった。

 

ここ「町家棟」でも、さっき「展示棟」で出会った一人旅の女性と出くわし、ぎこちなく微笑み会う。

話しかけてもよかったのだが、静かな空間で一人の時間を楽しんでいる女同士、ここは一人を満喫することにした。

互いに適度な距離を取りつつ、互いに自分の見たい物を見学し、感想は言葉にせず、自分の胸の中に収める。

 

なんだか、私って 大人の女 だな(笑)

 

櫛田神社のすぐ近く

 

櫛田神社画像

 

福岡観光には、はずせない観光ポイント「櫛田神社」(くしだじんじゃ)

ふるさと館は「櫛田神社」から、徒歩で1~2分程度の場所にあるので、櫛田神社に来たついでに、「ふるさと館」もサクッと見学するのもいいかもしれませんね。

 

お腹空いた。

ここから近い「川端商店街」に行ってみよう!

 

 

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。