カンボジア女一人旅 暑すぎてヤバイ!熱中症に注意!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
カンボジア風景画像

2015年6月12日の日記
6月のカンボジア。

カンボジア人にとっては
極端に暑い時期ではないようだ。

だが、
北海道人にとっては驚異的な暑さだった。

出発日、
6月の北海道はまだ肌寒く
ストーブを付けていたのだ。

毛穴も汗腺も全部
冬モードの体のままで
カンボジアまで来ちゃったから

大げさに言ってしまうと
「死の危険を感じるほど暑かった。。。」

angkor

一番楽しみにしていたバイヨンを堪能し
そのまま歩いて像のテラスなどで記念撮影した。

まだ午前10時だというのに
照りつける太陽が痛い。

日本から持ってきたスポーツドリンクも
あっという間に飲み干してしまう。

カンボジア人のガイドさんは
涼しい顔で長袖のシャツを着ているし。

彼は本当に暑くないのだろうか???

像のテラス画像

ジリジリとした日差しに耐えられず
日傘をさしてみたけど
写真を撮るのにじゃまくさい。

なんだか
太陽を近くに感じるのだが
日本とカンボジアは
太陽までの距離が違うのだろうか?

スマホで写真を撮っていたら
ライ王さんの付近で

「本体が高温のため起動できません。」と
スマホに初めてのエラーメッセージが出現!

そのまま、勝手にシャットダウンしてしまった。

カンボジア人だって、
スマホ使ってるじゃん!

なんで、私のスマホは
動かなくなってしまったの?

ライ王画像
ライ王さん、こんにちは。

念のため、
予備で持ってきていたデジカメのおかげで
ライ王さんを撮影できた。

ずっとカメラを起動していたせいかもしれないが
スマホが壊れそうになるほどの暑さ。

「暑さ」というより「熱さ」
こう表現したほうが、しっくりくる。

みなさんも
お気をつけあそばせ。

ツアーのサービスで
一日1本、ミネラルウォーターが貰えた。

バスに戻り、キンキンに冷えた水を貰って、
火照りまくった頬や首周りを冷やした。

ワキも冷やしたかったが
一応、女子なので。

やばい、私、熱中症寸前かもしれない。。。

旅を仕事にするプロジェクト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。