LCCで北海道から名古屋へGO!旅の予算はいくら?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
飛行機画像

こんにちは、tabizuma(タビズマ)です。

夫婦2人で北海道から名古屋へ旅行をしてきました。

LCCを活用すると、結構安く旅行できますよ!

今回は旅の費用を公開します。

スポンサード リンク



ジェットスターの航空運賃

飛行機画像

今回tabizuma(タビズマ)が選んだのは、ジェットスター。

スカイスキャナーで検索したら、希望日の千歳~名古屋間で一番安かったのがこの会社でした。

 

気になる価格は・・・

往復運賃(一人)10360円!!

ヤッスイですね!

ただし!運賃だけでは終わらないのがLCCの価格設定。

運賃の他に、支払手数料や旅客施設使用料が上乗せされ、

一人 11980円 となりました。

それでも十分ヤッスイけどね!!!

 

預け荷物は別料金

JALやANAなどの大手と違い、いちいち細かく別料金を請求されるのが、LCCの悲しい宿命ですね。

大手を使う時は無料で預けられる荷物も、LCCでは別料金。

この費用を抑えるなら、荷物全部が機内持込になるので、内容物、重さ、大きさ、個数に慎重にならなくてはなりません。

なぜなら、各航空会社で機内持込に制限があるからです。

とくに大きさの制限は、航空会社によって、微妙に差があるんですよね。

tabizuma(タビズマ)が持っている小さいキャリーケースも、購入当時は「機内持ち込み可能」と表記されていたのですが、微妙にジェットスターの大きさ制限にひっかかりそう。

預け荷物の追加料金を払いたくないので、今回は布バックに荷物を詰め込んでいきました(笑)

 

旅の費用は夫婦でいくら?

ジェットスター(千歳~中部往復):23,960円

ホテル(ホテルマイステイズ名古屋栄)2泊:21,200円

合計:45,160円(一人当たり 22,580円)

この価格なら、ありですね! LCCの旅!

気になる機内での乗り心地も、そんなに悪くなかったです。

まあ、巨大な体を持つtabizuma(タビズマ)夫婦にとっては、快適な広さとも言えませんが…

 

LCCを利用した旅のまとめ

預け荷物は別料金。

機内持込するなら、かばんのサイズ、荷物の重量や個数、液体やスプレー缶などの内容物にも注意が必要です。

帰りの荷物はお土産が増えることも忘れずに!

 

そして万が一、遅延や欠航などのトラブルに会った時は、JALやANAなどの大手とは違うということを覚悟しておきましょう(笑)

 

なんだかんだで、安く旅ができるのはとてもありがたいことです。

今後もLCCの利用を選択肢の一つに入れて、旅の計画を練りたいと思います。

tabizuma(タビズマ)の名古屋旅行記の一覧はこちら(^-^)/

スポンサード リンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。